>>>HONDAスーパーフォア400の一覧はこちら

10年放置した不動のNC31ホンダスーパーフォア400!不動原因第一位のキャブ詰まり!!今回はキャブ掃除します!!!!

車体から外したスーパーフォアのキャブレター!!!
上のカバーを外し、負圧ダイヤフラムを外します!!この外す段階でラバー部分の破損破れ等をチェック!!
フロートカバーを外します!!ネジが駄目になりやすい個所なので、慎重に!!!
10年ぶりに開封!!!今まで見た中で一番汚いです。。。。メインジェットも交換レベルです。。。。
とりあえず灯油につけてみましたが、、、汚れが浮いてきません。。。
メインジェット類も外し、穴の中をチェック!!!すべて埋まっている感じです。。。。
急きょキャブクリーナーを買いに行きましたが、いろいろ種類があって、迷ったので、、、比較!!!します
1番目、2番目はクレのクリーナーキャブ!!3番、4番は安いキャブクリーナー!!!
中に入れて5分もしない間に、、、クレのクリーナーキャブは液体が緑色に!!!おっしゃーーー落ちている
安いほうは、、、多少落ちている感じです!!!きっと勝敗はクレのクリーナーキャブですね!!!!
メインジェットやスロージェットを漬け置きしている間に、本体丸ごと灯油につけます!!!
結局クレのクリーナーキャブで何度も漬け置きを繰り返しました。ラバー部品は劣化しないように、1回だけ漬けました!!
徹底洗浄するために、ニードルとブラシを購入!!!穴の中を掃除していきます!!!
洗浄前のメインジェット!!!中が詰まっています。。。。。
サイズの合うニードルでゴシゴシ!!!!!
無事貫通しました!!!!ニードルがないと穴が通っていなかったかもしれません。。。。
クリーナーキャブより強力なものはないものか?と調べた結果!!!ガスケットリムーバーも良いとの事でチャレンジ!!!
穴という穴を針で貫通させ、さらに漬け置きました。
最初ほど汚れが浮いてこないので、感動は薄いです。。。。
灯油つけのキャブ本体もパーツクリーナーで洗浄し、エアで穴を吹き、貫通しているか確認完了!!!
漬け置きしていたジェット類もエアで吹きました!!!エアコンプレッサーがないと、キャブ洗浄は難しいですよ、、、、
完ぺきではないですが、エンジンさえかかれば、きっと今後、ガソリンで綺麗になると信じます。。。。
取り付けした時の角度をイメージし、地面に置き、ガソリンを送り込み漏れがないかチェック!!!その後本体に取り付け無事エンジンかかりました!!!!!しかも調子良いです!!!!!!

>>>HONDAスーパーフォア400の一覧はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA